■透析(人工腎臓)のご案内 


当院の透析室は、新館4階の由布岳が見えるところにあり、地域のかかりつけ医として慢性維持透析を行っています。
透析用水は湯布院からの清らかな水を使用し、厳重な水質管理の下、小規模ながら湯布院地区唯一の透析施設として重要な役割を担っています。

台数 10台(内、on-line HDF対応3台)
ベッド数 10床
最大受入れ患者数 約30人
休診日 日曜日(祝日・年末年始・盆も透析を行っています。)

■臨時透析


当院では、湯布院への旅行や帰省などの臨時透析をお受けしております。
ご希望の方は、1か月前までにご相談ください。

お申し込み方法
1.予約 お電話にて透析を受けられる方の氏名・希望日時の予約をお願いします。 (透析ベッドが満床の場合はお断りさせていただきます。あらかじめご了承ください。)
2.事前に送付いただきたいもの 透析予約日の1週間前までに、次の書類をFAXにてお送りください。
 @透析条件、シャント情報
 A直近の透析経過記録
 B臨時透析時の注射薬の有無
3.当日ご持参いただきたいもの 透析当日に、次の書類をご持参ください。
 @健康保険証
 A健康保険特定疾病療養受療証
 B身体障害者手帳
 C重度心身障害者医療証
 Dその他医療受給者証(お持ちの方のみ)
 E紹介状(診療情報提供書)
4.お支払(医療費) 当日、会計にて一部負担金(特定疾病の方は上限額1万円又は2万円)をお支払いください。
なお、お支払いは現金のみとなりますのであらかじめご了承ください。